レーシック,LASIK 】 Laser in Situ Keratomileusis
レーシックとは、角膜屈折矯正手術の一種で目の表面の角膜にエキシマ
レーザーを照射し角膜の曲率を変えることにより視力を矯正する手術です

レーシック 統計情報

レーシックを実際に受けた人の情報をまとめてみました。

レーシックを受ける前の裸眼視力
@0.06〜0.1・・・57% A〜0.05・・・27% B0.2〜・・・16%

レーシックを受けた後にどれくらいまで視力回復したか》
@1.0以上・・・95%  A0.7〜0.9・・・5%

レーシックを受けた人の年齢
@20代、30代・・・78%  A10代、50代、60代・・・22%

レーシックを受けた人の男女比》
@男性・・・57%  A女性・・・43%
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。